スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装飾する?

本誌11号を読んでて思いついた小ネタです。続き妄想ではなくただのじゃれ合い話ですが、文字バレがオッケーでしたらどうぞ・・。


ヒール兄弟が滞在するホテルの部屋で簡単に夕食を済ませた後、テーブルに置いておいたそれが振動してその存在感を示した。
マナーモードにしてある為、ブーンという電子音とともに数回の短い振動であることからメールであろう事はこの部屋にいる2人にも予測でき、その震える携帯がセツ扮するキョーコのものであることもその携帯へ目線を送れば一目瞭然だ。

(・・メール?・・誰だろう?モー子さんかな・・・)

キョーコの脳裏に親友の姿が思い浮かび、少し頬を緩ませつつその携帯を手に取ると・・・
急に部屋の気温が下がったようでキョーコは辺りを見回した。すると怒りの波動をふつふつと湧き上がらせる蓮と瞳がかち合った。

「!!!!???」
「・・・誰からだ?」

(え!?日本語!?って、それより何で急に怒ってるの??兄さんが?それとも敦賀さんなの!?)

兄命のセツが携帯に気をとられるのがまずかったのか、などと考えつつキョーコはとりあえず日本語で

「今見る所よ、仕事絡みかもしれないでしょ?」

と言いながら兄カイン扮する蓮の前で携帯をチェックする。

(えーと・・差出人は、マリアちゃんからだわ・・・)

そして内容を確認するべく携帯を操作していくと・・
キラキラウゴウゴのデコメールに瞬時に心を奪われた。

(かっ可愛い~!!!なにこれっっ!!!)

心奪われるということは当然セツの仮面も剥げ落ちるということで、蓮からのビジョンでは携帯にかぶりつき頬を染めて瞳を潤ませているキョーコに苛立ちを募らせる。

「・・・誰からのメールでそんなに喜んでるんだ・・」

地の底を這うような声音と不機嫌オーラでハッと我に返るキョーコだったが、すぐにセツ霊をつける事が出来ずに顔色を無くしオロオロする。

「や、あの、これは・・」
「俺に言えないヤツなのか?」

黒いオーラを纏いつつ一歩一歩キョーコに近づいていく。

「いえ、これはマリアちゃ・・」
「俺にはメールの一つもくれないくせに・・・」

黒い空気の中だが蓮の背後に子犬の幻影を張り付かせどんどんキョーコに詰め寄っていく。

(ええー!?だって敦賀さんのアドレス知らないし・・っていうか今、普通に日本語で会話してるけど、敦賀さんカインヒールなのよね?・・・それじゃ私はセツとして・・)

キョーコは一瞬目を閉じ軽く息をついてセツの仮面を被り

「・・そうね・・・いつも兄さんと一緒にいたからメールでやり取りなんてしたことなかったわ・・」

携帯の画面に視線を落とし、操作しながら

「はい、アタシのアドレス送信するから兄さんの方で受信設定して?」

蓮は無表情のまま「・・ああ」と短く答え、携帯を弄ってキョーコの方へ向けた。
数秒後「ん、送信完了」とキョーコは携帯をパタリと閉じて元の場所に置いた瞬間、またそれが振動した。

「え・・」

立て続けにメールが入るなんて珍しいな、などと思いまた携帯を手にしたキョーコは・・・

「!!!???」

それは目の前にいる蓮から

『風呂に入ってくる』

という短い一言が綴られていた。

「ちょっ兄さん!目の前にいるんだから直接言ってよ!」
「・・・お前は返信してくれないのか?・・」

蓮の背後に耳のたれた子犬を張り付かせ切なげに問う。

(え、ちょっと何コレ!?目の前の人間とメールでやり取りなんて変な状況なのに、そんな表情されたらときめいちゃうじゃないの!!)

「・・もー・・分かったわよ・・駄々っ子兄さんね・・」

キョーコはぽちぽちと一言入れて送信すると、蓮はそれを確認し深くため息した。

(ええ~!?ダメ息ー!!何で!?)

「センス良くてお洒落なお前が黒一色なんてらしくないな・・・風呂入ってる間にもう一度送っとけ」
「ええ!?」

蓮はそのままのっそりと浴室へと向かっていった。残されたキョーコは・・

(メールの文面でダメ出しなの!?黒一色って言われても、そもそも携帯は敦賀さんのなわけだし、その先輩の携帯にキラキラで文字がウゴウゴしたデコメールを送れというの!?・・・一体何のいやがらせなんですか!?敦賀さん!!!)

蓮が長風呂してる間、悩みのた打ち回るキョーコなのであった。




終わり


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

パピちゃちゃ

Author:パピちゃちゃ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
【当ブログへのリンクについて】 二次ルールを守っておられる「ス・◯・ビ」二次作家サイト様に限り、リンクフリーです。相互リンクさせていただきたいので、お手数ですがリンクを貼られる前にご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト、ただ読み&無料視聴など違法な方法を紹介するサイトからのリンクはお断りいたします。 (リンクはトップページにお願いいたします)
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。