スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明かせぬ心

ご訪問有難うございます。
また日にちがあいた更新となってしまいました。風邪引いてからその後もずっと咳だけ残っている状態で不調な日々です。
3月だというのに今頃インフルエンザが流行り、子供の通う学校では学級閉鎖に。
皆様も体調気をつけてお過ごし下さいね。
今回も続きは色々想像してみてくださいね~な内容となっております。宜しければどうぞ・・・。
数ヶ月続いたヒール兄弟も終わり、蓮とキョーコは以前のように敦賀蓮と京子としてそれぞれの仕事をこなしている。
だが蓮はリックよりキョーコを選ぶと決意した割に2人の関係に進展はなく、未だに同じ事務所の先輩後輩のポジションは変わらない。
キョーコも蓮への気持ちを自覚したが、蓮に悟られてはいなかった。
ヒール兄弟であったなら1日中べったりと一緒だったが、俳優敦賀蓮とタレント京子となればそうそう出会う事もない。そう、蓮のマネージャーの社がスケジュール調整しなければ・・。
社は蓮の「キョーコ不足」が仕事へ影響を及ぼす前にと、夕食作りをキョーコに頼んでいた。

「蓮のやつ、忙しいからって最近ますます食生活が杜撰になってさー・・」

などと社が零せば、使命感に燃えたキョーコが2つ返事で了承する。

「お任せ下さい!今夜は栄養バランスの取れた食事をしっかり召し上がって頂きますから!!」

キョーコは自信満々に胸をドンと叩いて見せた。


その晩


蓮は久しぶりのキョーコに始終顔が緩んでいた。

「有難う最上さん、こんなにゆったり食事するのは久しぶりだよ・・・」

蓮の神々しい表情にダメージを受けつつも

「いえいえ、でも敦賀さん、いくら忙しくても1日3回の食事は基本ですよ!」

キョーコが少し怒り口調で言うが

「そうだね・・」と蓮は眩しい笑みを湛えながら相槌を打つ。

「もう!真面目に話してるんですよ!」
「うん、分かってるよ?」と更に深い笑みを落とす。

神々スマイルを浴び続けキョーコの怨キョはほとんど干上がってしまったが、何とか平静を保とうと努力する。

(今夜の敦賀さん何でこんなにご機嫌なの!?こっちの身が持たないわ!まあ、機嫌悪いよりは良い方がいいんだけれどもっ)

少し距離をとらなければ危険と判断したキョーコは

「あ、食器は私が片付けますから敦賀さんは休んでいて下さいね」
「大丈夫だよ」

蓮は立ち上がりかけたが

「いいえダメです!食事も疎かになるほど忙しいんですから気分的には何ともなくても身体は疲れているはずです。ちゃんと体を休ませてあげて下さい」

蓮としては片付ける間も一緒に居たいという事なのだが、頑として譲らないキョーコに苦笑しつつ

「じゃあ、お願いするね」
「了解です!」

キョーコは敬礼のポーズをしてテキパキと動き始めた。


蓮はキッチンへ向かったキョーコを見送り、ラグに座ったままの身体をソファーに寄りかからせて目を閉じた。
キッチンでは水の音やカチャカチャと皿が重なる音が聞こえて来る。そしてキョーコが歩くとスリッパの音。そんな些細な音に安心感を覚え、幸福に満たされ、そして錯覚する。

まるで恋人同士のようだと・・・

「まだ伝えてもいないのにな・・・」

そんな思考にたどり着いた蓮は自嘲した。



「敦賀さん、コーヒー入りましたよ」

キョーコはコーヒーを乗せたトレーを持ち、蓮の背後から声をかけたのだが、反応がないので今度は蓮の正面に回りこんだ。

「・・敦賀さ・・ってあれ?寝ちゃってる・・」

蓮はソファーに寄りかかるようにして柔らかい穏やかな表情で眠っている。

(やっぱり疲れてるのよね、敦賀さん・・・)

テーブルにそっとトレーを置いて、キョーコは蓮の傍に膝をついた。
一緒にホテル暮らしもしていたわりにキョーコは蓮の寝顔をあまり見ていない。
カインヒールのときは繭の様になって潜り込んで寝ている事が多かったからだ。

「・・・綺麗・・」

眠っていると更に端正な顔立ちが際立つようでため息と共に言葉が落ちる。
そしてキョーコの中で奥底にしまってあるはずのものが溢れてくる。

「・・すき・・・です・・・」

(・・・ただの後輩のままでいいから、どうか好きでいさせて下さい・・)

キョーコは祈りをこめる様に蓮の頬へと口付けた。


2人の心が通じ合うのはもう少し先の話。



終わり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

パピちゃちゃ

Author:パピちゃちゃ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
【当ブログへのリンクについて】 二次ルールを守っておられる「ス・◯・ビ」二次作家サイト様に限り、リンクフリーです。相互リンクさせていただきたいので、お手数ですがリンクを貼られる前にご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト、ただ読み&無料視聴など違法な方法を紹介するサイトからのリンクはお断りいたします。 (リンクはトップページにお願いいたします)
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。