スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACT.194甘さの足りない続き妄想

久しぶりの更新で続き妄想UPします。妄想といっても甘くなくラブ~な感じでもないのですが…。
実は先日勇気を振り絞り、アメーバの方で活動されている「ラブコラボ研究所」に入所させていただきまして、
こちらにお越し下さる方はスキビ二次読まれる方がほとんどだと思うので、研究所の事はご存知かと思いますが、そんな素敵研究所で続き妄想ぶっちゃけ隊募集?されていたので、この妄想を初!研究作品として発表させていただきたいと思います。こんなのでアリかどうか微妙ですが(汗)

「捕まえた…」

セツの雰囲気を纏わせたキョーコが独り言のように小さく呟いた。

「え…」

蓮はキョーコに体勢を反転させられた事によって冷静さが戻ってきていた。だからすぐにキョーコの呟きに反応はしたが、頭の中ではまたクオンの闇に呑まれてしまった己の弱さに怒りや後悔が入り混じる。

(俺は、また……)

苦い表情を浮かべる蓮の上に跨ったままキョーコはポツリと言葉を落とす。

「…どうなりたい…ね」
「………」
「今もアイツを奈落の底に突き落としてやりたい復讐心は消えていない…」
「そうかな…アイツが態々伝えに来たよ…俺だけは”ありえない”って?ならアイツは”ありえる”って事なのか?」

冷静になりつつもキョーコの言葉に納得できない蓮は顔を歪め皮肉る。
キョーコはすうっと目を細めて、セツの雰囲気から更に険しい表情になり語りだした。

「アイツを想うと全身憎悪の毒に塗れる、我を失って自分の感情がコントロール出来なくて絶望する…」

キョーコの手が蓮の上を這い心臓の辺りに来たところで

「貴方と同じね…」
「!?」
「敦賀さんの中にいる負のエネルギーから生まれた貴方……」
「な…んで(この子はどうして…どこまで知っているんだ!?)」

動揺を見せる蓮に対し、キョーコは険しいままの表情に妖しい笑みを浮かべている。

「解る…ずっと見ていてアタシと同じ波動を感じるから……でもこれも最上キョーコを作る為の一部だからアタシは消すつもりはない、それすらも利用して一流の演技者になってみせる」
「一部…か」

外側にセツを貼り付けて最上キョーコの言葉を伝える。誰でも持っているだろう闇の部分。人それぞれ大きさも濃さも感じ方も違うけれどそれは一部であって全部ではない。どんなに深い闇に呑まれてもそれが全てじゃない事を伝えたかった。
暫しの沈黙の後、蓮が口を開いた。

「君の言う事は良く分かる…けど質問の答えとしては足りない、それだけ憎しみを持っているからアイツは”ありえない”と言うなら俺は?俺もアイツと同等なのか」
「!!ちっ違います!!!天地がひっくり返ろうとそんな事ありません!!!むしろ私は貴方がっ」

蓮の言葉にうっかり素に戻り答えて、その上思わず口走ろうとしたとに気付き両手でその口を押さえる。その顔はみるみる赤く染まっていき、そんなキョーコに蓮の期待はどんどん高まっていく。

「俺が…何?」
「あ…」

真っ直ぐに蓮に見つめられることが耐えられないキョーコは視線が彷徨う。
蓮はそんなキョーコの様子に堪らずぐいっと引き寄せた。

「きゃっ」

バランスを崩して蓮の脇にぼすんと倒れこむと、そこへ蓮がのしかかる。
蓮の左手はキョーコの頬を包み込み右腕はキョーコを囲い込む。そしてぐっと顔を近づけて

「言わないとキスするよ」

固まるキョーコへチュッと軽く触れる。
突然の流れについていけないキョーコをよそに

「もう一度…」

触れるだけの口付けを沢山落とす。キョーコの拒否反応がないのをいいことにそれはどんどん長く深くなっていく。

「すき」

何度も何度も交わしたキスの合間に漸く零れた言葉。

(実力行使で言わせてしまったけれど…)

「きっと俺の好きの方が重いよ?君への独占欲で役が抜けるほどだから覚悟してね」
「え…」

この後身をもって蓮の想いを独占欲を体験する事になるキョーコなのであった。



終わり





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお!

メロキュンです!

っていうか、兄さん・・・・いや、蓮さん。
「言わないとキス」って。言う間がなかなか無かったみたいですよ?(爆)

素敵なメロキュン続き妄想を御馳走さまでした。

Re: おお!

魔人様、コメントありがとうございます。
蓮さんはヤル気?満々の為間髪入れずの様です(笑)
ホントは本誌の「今更聞けた話か~」の部分を甘いバージョンで言わせたかったのですが、思いつかず…
でもメロキュンと言っていただけて嬉しいです。

読むの遅くなりましたが…

堪能させて頂きました♪
素敵~♪
強引な蓮様も素敵です~(*^^*)
メロキュンしましたよー☆

Re: 読むの遅くなりましたが…

コメントありがとうございます。
すみません、お返事が遅くなりました(滝汗)
メロキュンといっていただけると嬉しいです!
最近バタバタ忙しく、自ブログ放置はともかく(?)素敵サイト様に読みにも行けてないので、落ち着いたらメロキュン補給に伺いますね\(^o^)/
sidetitleプロフィールsidetitle

パピちゃちゃ

Author:パピちゃちゃ

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
【当ブログへのリンクについて】 二次ルールを守っておられる「ス・◯・ビ」二次作家サイト様に限り、リンクフリーです。相互リンクさせていただきたいので、お手数ですがリンクを貼られる前にご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト、ただ読み&無料視聴など違法な方法を紹介するサイトからのリンクはお断りいたします。 (リンクはトップページにお願いいたします)
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleメールフォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。